ライオン+ミモザ

HANABANASAI 2019

今日は日本橋三越へぶらり。。。

三越といえばライオン像
そのライオンがミモザの花で素敵に変身していました。
なんとも可愛い姿です。

HANABANASAI

現在三越伊勢丹で行われている、2019年花々祭
2019年2月20日(水)~3月26日(火)

春の訪れによる高揚感を感じられるキャンペーン「花々祭2019」
今年は、伊勢丹新宿店、日本橋三越本店、銀座三越の3店舗に、参加型フォトジェニック・アート展「VINYL MUSEUM」とコラボしたフォトジェニックなスポットが登場するそうです。

HANABANASAI

このイベントで使われているミモザの花

花言葉は「秘密の恋」「友情」「秘密の恋」は、インディアンの若い男女が愛を告白するとき、アカシア属の花を使ったことに由来するともいわれるそうです。

ミモザの日というものもあるそうです。
ミモザが黄色い花をつける季節、毎年3月8日は国際女性デー(International Women’s Day)。
イタリアでは「ミモザの日」と呼ばれ、男性が日ごろの感謝の気持ちを込めて、妻や恋人、身近の女性などにミモザの花を贈る習慣があります。
女性たちは家事や育児から解放され、夜遅くまで女友達との食事やおしゃべりを楽しむ日となっているそうです

とてもとても素敵な日です。

日本にもこんな日があるといいですね。
「母の日」はそんな感じかなと思いますが、現実は夜遅くまで楽しむことは難しいお母さんがたくさんですね。

そんなお母さんを連れ、このミモザの花を見、春を感じ、感謝を伝えてみるのもよいですね。


HANABANASAI 2019

2019年2月20日(水)~3月26日(火) 三越伊勢丹グループ各店
HANABANASAI 2019 スペシャルサイト